地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 三重/伊賀市
(
いがし)
   
■関連分類:
修正会しゅしょうえまも人々ひとびと 正月堂修正会しょうがつどうしゅしょうえ



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 32 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

三重県の西北部、伊賀市島ヶ原(旧島ヶ原村)に天平時代から連綿と続く歴史を支え、培って来たものに観菩提寺正月堂の修正会があります。修正会は、県無形文化財に指定されており、毎年2月に盛大に行われ、大餅会式という庶民的な行事と、達陀をはじめとする厳粛な儀式が合わさったユニークなものです。五穀豊穣と除厄を祈り、島ヶ原では「せきのと」と呼ばれて親しまれ、クライマックスの大餅練り込みでは、「エトウ、エトウ」のかけ声とともに、頭屋が正月堂に練り込み、大餅、節句盛りなどを供えます。荒行といわれる「達陀行法」では、火天と水天の舞が奉納されます。大陸からの伝来を思わせる様々な行法は、見るものの心を捉えて止みません。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方