地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 鳥取/鳥取市
(
とっとりし)

(旧用瀬町
(
もちがせちょう)
)   
■関連分類:
江波えなみ三番叟さんばそう



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 61 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

毎年10月22日(最近は10月第3日曜日)江波神社祭礼当日に、境内にある回り舞台で上演されます。以前は歌舞伎が夜通し演じられ、三番叟は前座に祝儀として舞ったほか、病気平癒、安産祈願などに願立てをして舞いました。歌舞伎は、昭和37年(1962)を最後に演じられなくなりましたが、三番叟は200年余り、今日まで一度も休むことなく、奉納の舞として続いています。この舞は、能の式三番叟をもとにしたもので、翁の姿をした神が天下泰平、五穀豊穣を祝います。口上の中には、めでたい言葉が多く入っており、格式の高い舞とされています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方