地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 大分/豊後大野市
(
ぶんごおおのし)

(旧朝地町
(
あさじまち)
)   
■関連分類:
深山流岩戸神楽ふかやまりゅういわとかぐら



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 20 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

大分県指定無形民俗文化財「深山神楽」を始めとする深山流岩戸神楽は、御嶽流・浅草流と並ぶ大野系神楽で、江戸中期より深山八幡社に伝わり、明治以降に急速に民間に流行しました。豊後大野市朝地町を中心に大野地方・直入地方に広く分布しています。本作品では、「深山神楽」の保持団体であり本宮の神楽座である深山八幡社神楽座と、有志により結成され、古老に教えを乞い深山流の原形を求めて研鑽を積つんできた朝地神楽保存会の2団体による競演を収めています。全三十六番のうち十五番、再現できる限りの番組を収録した貴重な映像記録です。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方