• 地域文化資産チャンネル
  • 一般社団法人 地域創造

えんぶり

青森 / 八戸市 ( はちのへし ) 関連分類: 芸能

 八戸のえんぶりは、豊年祈願の民俗芸能で、毎年2月17日から4日間行われます。えんぶりの名称は、田を均(ナラ)す「○(エブリ)」という農具からきたものと伝えられています。
 太夫(タユウ)と呼ばれる舞手が、頭に烏帽子(エボシ)を被り、ジャンキと呼ばれる棒を地面に突き立てたり摺ったりするような所作が特徴で、動きがゆっくりとした「ながえんぶり」とテンポが速い「どうさいえんぶり」に分類されます。合間に「松の舞」「恵比寿舞」「大黒(ダイコク)舞」などの祝舞や子どもたちによる「エンコエンコ」と呼ばれる舞などもあります。
 昭和54年に、国の重要無形民俗文化財に指定されています。※○=木偏に八



市区町村または関連団体へのリンク
https://www.city.hachinohe.aomori.jp/


※お祭り・行事などの最新の開催状況は、各地域の情報をご確認ください

カテゴリー

page top