• 地域文化資産チャンネル
  • 一般社団法人 地域創造

いわふじてんのうまつり

岩藤天王祭

愛知 / 日進市 ( にっしんし ) 関連分類: 祭り 芸能

日進市岩藤(にっしんしいわふじ)町では、毎年7月第4日曜日に神明社で天王祭りが行われる。この祭りに日進市唯一の山車(だし)が登場する。この山車は、岩藤公会堂の解体の際見つかった山車の棟木に書かれていた記録から、明治24年(1891)に制作されたことがわかった。昭和56年、町の有志によって山車が復活されることになり、平成21年、山車は“ちょうちんぐるま”として、<市指定有形民俗文化財>に登録された。お囃子も復活し、これは子供達に託された。準備は2か月前から始まる。天王祭には牛頭天皇(ごずてんのう)をお祭りし、全国天王社の総本社である津島神社のお札を授かる。祭の当日、夕方7時過ぎに山車の曳き廻しが始まる。子供連のお囃子は父兄にもよく見えるように「神楽台」で行われ、以前のように山車の中で演奏することはない。この曳山の特徴は、「曳きまわし」で町内の要所では、山車を何回も回転させるのが“見せ場”である。



市区町村または関連団体へのリンク
http://www.city.nisshin.lg.jp/


※お祭り・行事などの最新の開催状況は、各地域の情報をご確認ください

カテゴリー

page top