• 地域文化資産チャンネル
  • 一般社団法人 地域創造

たらぎまちにでんしょうされるでんとうげいのう「いにしえからのこころをつぐ」

多良木町に伝承される伝統芸能「いにしえからの心を継ぐ」

熊本 / 多良木町 ( たらぎまち ) 関連分類: 祭り 芸能

 多良木町のある人吉・球磨地方では、「臼太鼓(うすだいこ)踊り」が有名である。臼太鼓を響かせながら悠然と舞う「頭(かしら)踊り」、鍬形や鹿の角を着けた「関(せき)」や「脇(わき)」が踊る。頭、関や脇の後ろをシャグマという長い毛のかぶり物を着けた子供が付き添い、鉦(かね)を打ち鳴らす。源平合戦を表すというこの踊りは勇壮さの中に何処か優雅さを有している。本編では「中原(なかばる)臼太鼓踊り」「伏間田(すまだ)臼太鼓踊り」「葛沢(かずらそお)臼太鼓踊り」「上槻木(かみつきぎ)太鼓踊り」「東光寺(とうこうじ)臼太鼓踊り」が紹介されており、」他に、相良藩の武士が始めたといわれる「球磨拳(くまけん)」や、五穀豊穣・お祝い事などでおどられる「大久保棒踊り」が紹介されている。



市区町村または関連団体へのリンク
https://www.town.taragi.lg.jp/


※お祭り・行事などの最新の開催状況は、各地域の情報をご確認ください

カテゴリー

page top