• 地域文化資産チャンネル
  • 一般社団法人 地域創造

なかじまのつるぎまい ふくしまけん なみえまち

中島の剣舞 福島県 浪江町

福島 / 浪江町 ( なみえまち ) 関連分類: 芸能

 古老の口伝によれば、天保の頃上方からの修験者(シュゲンジャ)より伝を受け、村鎮守・東照権現様の祭祗の際、奉納舞として神楽と共に伝えられてきたのが「中島の剣舞」だと云います。
 記録には嘉永6年(1853)の旱魃(カンバツ)の年には北標葉郷(キタシネハゴウ)あげての雨乞いが行われ、室原の滝や大聖寺(ダイショウジ)等において神楽と剣舞が奉納されたとあります。
 また、立野村(タツノムラ)においては、安政5年(1858)より、至かん霊神(シカンレイシン)を祭る村祈祷が旧正月12日に行われるようになり、立野下・中・上の神楽と共に剣舞も奉納されて受け継がれてきたものです。
※上記、至かん霊神のかんは、言に感。



市区町村または関連団体へのリンク
https://www.town.namie.fukushima.jp/


※お祭り・行事などの最新の開催状況は、各地域の情報をご確認ください

カテゴリー

page top